リンク集

用語集

債務整理
借金をなんとかするということですが、どういう状況なのかによって取る対策が異なってきます。
例えば「過払い請求」の場合、完済した借金のうち、グレーゾーン金利の部分に関しては請求をすることによって取り戻せるというものです。

債務整理
借金を解決するための方法。
借金が返せず悩んでいる人たちへ知ってほしい解決策
お金の悩みはしっかりと専門家に相談しよう。

弁護士と司法書士の債務整理

債務整理を頼む場合、弁護士と司法書士とではどう違うのでしょうか。

比較した場合、まず報酬が違います、司法書士に頼むと、一般的に任意整理が1件3万円前後、自己破産が20万円前後、個人再生が25万円前後で、相談が無料のところが多いです。

弁護士の場合は、その1.5倍から2倍近くかかることがあり、相談は有料となることが多いです。その代り、弁護士の場合は債務整理の借金がいくらあっても、債権者との交渉代理権があります。司法書士の場合は負債額が140万円までしか交渉代理できず、140万を超えると本人訴訟となります。

ただしこの場合は司法書士が書類作成を請け負ってくれます。どちらに依頼するかは、一度双方に相談してから決 めることをお勧めします。